東南アジア旅 Day42 ハノイ

6月26日(日)

夜中に2回くらい目が覚めたけど、ほぼグッスリ眠れました。
ハッと気づくと個室のドアが開いていて通路に朝焼けが見えた〜。

時計見たらもう5時過ぎてました。GoogleMapではハノイはもうすぐ。どうやら定刻ペースだ。

朝焼けの写真を撮りに通路に出たけど、既に市街地に入っていて建物が邪魔してなかなかいいタイミングで撮れなかった(´・ω・`)

img_5168

img_5173

列車は定刻の5時30分にハノイ駅到着〜!

img_5183
今度は先頭の機関車を撮らなきゃデスよ、と出口に向かう人の流れと逆方向に先頭車両へ向かおうとすると…

「ヘイッ、モタバイ???」
バイタク…ホームまで入ってくるんじゃねー!{(-_-)}
しかもノーっつってるのにしつこいし。どデカいバックパック背負ってるのが見えねーのか!

無視して先頭車両に行って、やっとまともに機関車の写真が撮れた♪ 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ついでにセルフィースティックで自撮りしてたら、運転士さんライト光らせてくれたよ。

満足して出口に向かう。

img_5261
その間も、外で駅の外観撮ってる時も、歩き出してもバイタクの営業がうるっさいのなんの。
ハノイの宿は徒歩5分なのでタクシーさえいらないっつの。

振り切ってやっとたどり着いた「イージーステイハノイ」さん。

img_5392

img_5391
他にも候補のホテルあったけど、ホーチミンのイージーステイ滞在が居心地良かったのと駅から徒歩5分ってことで決めました。
ハノイの方には個室はないけど、男女別のドミだからいっか。

到着するとベトナム人の管理人さんが迎えてくれ、チェックインももう大丈夫とのこと。
ヤッター!早速シャワー浴びさせてもらって午前中はゆっくりできました。
たまってた洗濯も!

ランチは徒歩20分くらいかけて牛肉のフォー!
他の方のブログで拝見したのですが、濃厚なスープのフォーってことです。

img_5282

それにしてもハノイ、暑過ぎ!
今までのとこで1番北なのに1番暑いんじゃないかってくらい。お店に着く頃には汗だくになっちゃってました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フォーと卵をオーダーしてしばし待つと…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美味しそう!

卵は熱々のスープに落としていい感じに白身だけ熱が通っています。

まずはそのままフォーをすすると、んーーー!うまっ!
フォーのイメージって結構あっさりとしたスープなんですが、濃厚な豚骨スープのようなしっかりした味のスープです。

卵を丼に入れて潰して麺と一緒に食べると更に濃厚でうんまーい。

img_5290

フォーの概念を覆す一杯でした!

そっからテクテク歩いて旧市街の方まで行ってみました。

今後の移動ではなかなか格安ネイルはできないだろうなーと思って、あらかじめ調べておいたサロンでジェルネイルしてもらって。

img_5301 img_5302

ハノイ名物という「エッグコーヒー」飲みました!
フワフワでエアリーなカスタードクリームのようなものが乗ってるベトナムコーヒーです。

img_5303

甘いけど、ふわっとした口当たりなのでくどくないです。

雰囲気も素敵なカフェでした。
欧米パッカーもおしゃれローカルも混在しておりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにハノイ在住の友達(明日以降登場)に聞いたら、エッグコーヒー知らなかったという・・・。

ほんで、また歩いてホアンキエム湖行って。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハノイ大聖堂行ったら、ノースリーブだから入場断られて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一旦EZステイに戻って、途中で買ったビール飲んで休憩。

img_5327

夕飯どうしようか迷ったけど、お酒が飲めてちょこっとつまみが頼めそうなとこを探しました。
昼間に歩いていて気になってたパブへ。

黒ビール飲んで、

img_5335

野菜たっぷり摂って、

img_5340

タマリンドソースのチキンウィング食べて!

img_5342

満足!

またふらふらと歩いて宿へ帰りました。

img_5346

チェックインした時は女性ドミに私1人だったけど、常連っぽい雰囲気のおねーさんが入っていました。なかなか隣との距離が近く間に薄いカーテンのみなのでやはりドミはちょっと気を使います…。

 

コメントを残す