東南アジア旅 Day48 セブ島

7月2日(土)

今日はマクタン島に移動です。

T2の前のビーチはこんなに綺麗!

海の色が本当に綺麗です。 

あ~、もっと滞在したかった。マクタンでも綺麗な海は見れるけど、いわゆるリゾート地じゃないけどこんなに綺麗な海があるところに泊まることってなかなかないからね。

予定も入れずにビール飲んだり本読んだり、そんな贅沢もしたかったなぁ。

海の目の前、まぶしい朝日が射し込むところでぼーーっとしたい。

今日も朝からもりもりです。

スープとサラダ。

パンもバターロールと食パンとありますよ。

さらにパスタ! スクランブルエッグ、ポテト。

日本人の口に合うものを毎食用意してくれて(しかもこの日程私しか泊まってなかったし←このシチュエーションこの旅で3回目。笑)、ありがたかったです。 毎日書いてるけど、お食事が美味しすぎて。

セブに来たら毎日のように泳ぐから、痩せるんじゃないかなんて思っていたけど無理でした。

可愛らしいお部屋ともお別れです。

また4時間かけてマクタンに向かうので、10時に出発しました。

最後に、お世話してくれた日本人スタッフのSさんや毎日美味しい料理を作ってくれたフィリピン人の姉妹スタッフにお礼を言って見送ってもらい、ラグンデ村での短い滞在は終わり。

ジンベエザメ、やはりまた見に来たいしスミロン島も天気がよかったらもっともっと美しい光景だったんだろうなーと思うときっとセブ再訪はあると思います!乾季に!!!

長く滞在できるならばまたT2さんにお世話になりたいわ。

 

さて車はマクタン島に向かってGOOOOOO!

途中のなんでもない普通の海沿いの道ですが、

海が綺麗過ぎる!

車窓から見ているだけでうっとりするくらい。 

しかし海沿いの綺麗な風景はそのうち見れなくなり、長~い移動時間は続いていきます。

うとうとしたり、酔い止め飲んでるからスマホいじったり。早く着かないかな・・・

って、あれ・・・

土砂降りですけど!!!!

さすがは雨季です。あっという間に曇り空になり、ザーザー雨が降ってきました。 

この後もセブでは降ったりやんだりになるんだろか。

 

そうこうしているうちに車はマクタン島に渡り、やってきたのは「Shangri-la Mactan Resort and Spa」!

今回の旅で群を抜いて宿泊費が高い。でも2年前に泊まって素晴らしかったので、マクタンでの滞在はここにすると決めてたのです。 

到着したらまずチェックインして宿泊プランについてるスパの予約を済ませました。

お部屋はオーシャンクラブ♪ クラブルームはもちろんお値段が張るのですが、朝食、クラブラウンジでのカクテルタイム、シュノーケリングセットの貸し出し無料、スパのウォーターガーデンが使える等利用価値が高いのです。

KLヒルトン以来のラグジュアリーだぜ~。

前回アメニティがロクシタンと聞いてたのにもかかわらず違ったのですが、今回はロクシタンでした!

荷ほどきそこそこにビーチに行ってみました。

せっかくのプライベートビーチ、毎日満喫したいからね…

しかし!

 

天気が悪くて海の中が薄暗い~。さっき土砂降りだったので透明度も下がっています。

魚いっぱい見れたけど、朝のような晴れて綺麗な海でシュノーケリングしたかった(泣) つくづく雨季のリゾート旅行はダメだな…

 

ゴツイやつ。

ニモっぽいけどニモじゃない。

何となく消化不良のままビーチを出て、カクテルタイム!

ちょうどこの日までクラブラウンジが改装工事中ということでボールルームが仮ラウンジになっていました。

サンミゲルビールでスタート!

生春巻きや野菜スティック、マカロニサラダ。 コールドミールはみんな小皿に乗っていて取りやすい。

泡はないのですが、赤白ワインと各種スピリッツ、リキュールがあるので好きなカクテルが作れました。

夜スパを予約していたので早い時間帯でお子様も多くちょっと落ち着かなかった(^^;;)

軽く飲んでからスパへ。(ほんとはダメなんでしょうけど、カクテルタイム直後位の時間しか予約取れず)

こちらのスパにはウォーターガーデンがあってジャグジーやサウナに入ってから施術に臨めるのです。(ちなみにクラブフロア滞在の場合は、いつでも無料でウォーターガーデンが使える)

離れのヴィラで受けるトリートメントは格別。

バックパッカー生活とは一転、急にセレブ気分のマクタンの夜でした(笑)

 

 

コメントを残す