シンガポール, セブ島, フィリピン, 旅日記, 東南アジア一人旅2016

東南アジア旅 Day50 セブ島→シンガポール

7月4日(月)

 

7か国目のフィリピン、セブ島も今日の午後でお別れになります。

あっという間過ぎる・・・

 

今日も早起きでビーチへ。インフィニティプールが幻想的だった!

今日も残念ながら曇りがちです。

これが何とか見えた日の出の姿!

ビーチリゾート泊まるといつも日の出を見るために早起きするのですが、まだ綺麗に見られたことがないなぁ・・・。

 

今日もビーチからブレッキー直行!

昨日とは別の「Tide」で頂きました。

ビュッフェがとても充実してた!

朝から食べ過ぎだし。何故スシロールなんて邪道なもの朝から食ってしまったんだろう。

美味しかったけど。

今日は昨日おとといよりも天気がよさそう!チェックアウト前にラストシュノーケリングへGo!

晴れているから、海中も良く見える!

ウミヘビ!? (゚д゚)!

スゴイ魚の大群もいました。

でも結局、またニモにつきっきり。

かわいいなぁ。

ニモさんまたね~。

チェックアウトしてから空港へのシャトルバスの時間まで、ビーチサイドバーでランチ。

サンミゲルビールとチップスで軽く。

そしたらさっきまで快晴だったのにぽつぽつ・・・。

そしてあっという間に土砂降り!!!

テーブル水浸しで、ホテルに上がる階段は滝のよう。

傘なんてないのでみんなでバーカウンターの狭いルーフに入り込んで雨宿り(^^;;)

だんだんシャトルバスの時間が近づいてしまったので、バーの方に傘を借りてホテルに戻りました。

 

ふー。最後まで雨季を呪う旅だぜ。

なんだかばたばたしながら空港到着。 荷物預けて、出国税払って残り90ペソ。

あら、サンミゲルが90ペソ!

飲むしかないよね~。

 

再訪誓いつつ、飛び立ちました。 (まだ天気悪いな・・・)

機内食はスパイシーなフライドヌードルでした。

シンガポールが近づいてきた。

この旅で3回目のチャンギ空港着です。(シンガポール入国は2日目にジョホールバル日帰りしてるので4回目。笑)

また明日の朝には出国するので、必要なものだけデイパックに詰めてスーツケースは空港で預けちゃいました。

まず向かったのは、宿泊するバックパッカーではなくMRTユーノスで降りてゲイランセライ!

この時期はちょうどラマダンで夜にマレー人が多いこの辺でナイトマーケットが開催されていて、マレー系の人々はもちろんみんな食べ物やお買い物目当てに集まってきます。

まずは何か食べたいな…と思ったけど、食べ物屋台のあたりは歩くだけで一苦労。

人ごみにやられてしまい断念。

私が今回ここに来た目的は食べ物ではなく、断食明けの「ハリラヤ」で着るケバヤを買う為です。明日から訪れるブルネイはムスリム国家。そしてハリラヤの祝賀行事に参加したいと思っているので、プロパーな服が欲しかったんですね。 

過去何度かこのマーケットに来たことがあって、ケバヤもいっぱい売っているのは知っていたんですが・・・

いざ自分のを探そうと思って見るとなかなか良いのが見つからない。(ムスリムの皆さんはハリラヤの為にオーダーメイドするのだとか) でもブルネイに行ってから好みのものが見つかるとも限らないし・・・と空腹とバックパッカーのチェックインを気にしながらもうろうろうろうろして、やっと気になるものを見つけました!

↑これのブルー!

試着させてもらって、着方も教わってバッチリ!

なんか他のケバヤと雰囲気がちがうな~と思ったら、インドネシアのジャワの衣装なんですって。

お店の兄さんに「君はミャンマー人かい??」って言われたけど・・・なぜミャンマー?(笑)

そういえばセブでタクシー乗った時に「ビサヤ語でOK?」って聞かれたし、今までちゃんと日本人に見られることが多かったけどここ最近完全に東南アジア人になってるな。(^^;;)

さ~ハリラヤを迎える準備もできたし、バッパー行こう。

今回のお泊りはチャイナタウンの駅にほど近いMaple Rodge です。

もうレセプションアワー終わってて、入口のドアにカギ入った私宛の封筒あったけど大丈夫なのかコレ。

お部屋へ!

いつも泊まるFisherBnBや前回のCentral65に比べてかなりの牢屋感ですが。

でもここが一番安かったし、立地は抜群だしサクッと1泊にはもってこいです。

結局機内食以降何も食べずに寝ちゃった!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。