FOOD, タイ, リペ島, 東南アジア一人旅2016

リペ島でのお食事

リペ島での食事は、ホテル以外はメイン通りのウォーキングストリートで食べることが多いんじゃないかと思います。

ここに来る前に滞在した同じマラッカ海峡のペナン島、ランカウイ島と比べレストラン情報も乏しく「リペ島行ったらこれ食べよう♪」みたいなのはなかったです(^^; 美味しいタイ料理はこの後行くバンコクに後回しでもいいし…。

と全く期待しなかったリペ島で食べたものをご紹介します。

1日目

入りやすそうなお店で適当に…

あ。
席に着いてから気づいたけど、この店ハラルでした。
リペ島はタイの南部でマレーシアに近いので、ハラルのお店も多いのです。

ビールはありませんので、スイカシェイク。
それとシーフードヌードル。

エビとイカが入ってるけど、どっちかというと野菜の方がメインじゃね?
…という気もしないでもない。

味はうーん。普通…かな…。

エアコンはないお店がほとんどだと思うのですが、そうなるとハエが結構気になる…。
こちらもお金払いにカウンターまで行った時にブンブン飛んでいました…。

 

またウォーキングストリートをふらふらしてみると、夜にはこんなお店がオープンしてました。

店頭で魚介類を選んでシーフードバーベキュー!的な。

お店の雰囲気的にみんなでワイワイって感じのところだったので、私は滞在中入ってみなかったのですが誰かと一緒だったらこんな食事も楽しいと思います。
2~3軒似たような感じのシーフードBBQがありました。

この日は私はポークライス。

それからパパイヤサラダにしました。

サラダも結構ボリュームがあって1人で食べるのきつかった(^^;
この2つも味は特筆すべきことなし。

2日目

ホテルのレストランにて。
エッグベネディクト。

味は悪くないんだけど、かかってるソースが謎なのと「何故ブロッコリー挟んだ?」と終始?が頭に浮かぶ。
バナナスムージーは美味しかった!

タイグリーンカレー(とビール)

これは美味しかった。

日本でもそうだけど、やっぱり「カレーってハズレがない」って思います。
マレーシアだったりタイだったり、カレーが国民食になってるような国なら迷ったらカレー頼んどくのが無難です。

バーベキューチキン。それに、やっぱりビール。

これもカレーに続く私的セオリーになるのですが、「離島や田舎での食事はチキン頼んどけば間違いない」(笑)

ビーフやポークがイマイチでも、チキンはめちゃウマイってことを東南アジアを旅して学びました。
あくまで予想だけど、牛や豚を捌いて新鮮なうちに出すのって結構難しいけど鶏は離島であってもそこらへんにいるので新鮮なものが食べられるんじゃないか???と…。それに、予想が当たってるとするならばそこらへんにいる鶏達はゲージに入らず元気に動き回っているから身がしまっているのでは???

あくまで勝手な予想です。 

それから、ヤムウンセン(春雨サラダ)も食べたのでした。

ま~これが辛いこと辛いこと。

ワタシは辛い物結構好きなんですが、日本とかオーストラリアのレストランで辛さを聞かれた時の癖で東南アジアで「hotで」ってオーダーしちゃうと唇も舌も麻痺しちゃうようなのが出てくるのです。
特にタイでは毎回この失敗をしている気がします。

3日目

この日も朝はホテルで。

これはもう無難なクラブサンドイッチとポテト。
美味しかったです。

「タイパンケーキ」とやらが美味いとどこかで見たので、買って来てバンガローのバルコニーで食べました。

甘いの、しょっぱいの色んな種類があります。

ワタシはハムチーズ。(と、ビール)

別名「ロティ」

なるほど、シンガポールで食べるロティプラタみたいな感じ!
外側がパリッとして美味しい~。
もう1枚買って来ればよかった。

私が買ったのはウォーキングストリート入口付近のお店だったのですが、もうちょい進んでいくと店頭でオバチャンが「ヤホーヤホー!」と鳴いてる(?)タイパンケーキショップがあって人気でした。

この日はトムカーカイとシーフードスパゲティ。

スパゲティ…とは言っても、タイのフライドヌードルの麺をパスタにしたってだけなような…。

トムカーカイは優しい味でほっとした。

でもメインディッシュのサイズで具もモリモリ入っていたので食べきれなかった!

 

4日目

出発前にホテルで食べたタイ風お粥。

ホテルで食べた朝ごはんでは、何気にこれが一番うまかった気がする。

まとめ

という訳で、特にテンションの高くなる食レポじゃなくてすみません…。
ホテル飯以外はレストランやカフェの名前さえ記録しておりませぬ(^^;

リペ島は特に島の特産物があるという訳でもなく、「ココは!」という有名なレストランもないので食を楽しむというより綺麗な海を眺めながらお茶したりカクテルを飲んだり…と雰囲気を楽しむ方に重点を置いた方が良さそう。

しかし私が訪問した2016年はまだまだ開発途中のリゾートという雰囲気だったので、これから美味しいお店もどんどん増えていくかと思います!


リペ島が気になったらサイトをCHECK♪

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 【Booking.com】世界のホテル割引予約 世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。