【バリ島ウブド】美味しい~♪ウブドで本格メキシカン「TACO CASA」

実は私メキシコ料理…というかタコス(ソフトタイプ)が大好きなので、旅先で食べられるところを見つけるとついチャレンジしたくなってしまうのです。

ウブドで滞在したホテルからもほど近い場所にメキシカンの「TACO CASA」があると知り、行ってきました♪

◆TACO CASAの場所

TACO CASAがあるのはウブドの南部。
モンキーフォレストよりもちょっと南、 Jalan Raya Pengosekan 沿いです。
ウブド王宮や市場からは結構遠くなるので、モンキーフォレスト見学と合わせるのがいいかも知れません。

外観はこんな感じ。

ゆっくり食べられるように空いてそうなオヤツの時間帯(15時頃)を狙って行きました。 空いてそうですね!

◆TACO CASAの店内とメニュー

入ってみると、15時台とはいえそこそこ人が入っていてファミリーで利用している人やソロトラベラー等いろいろな客層がいます。 一人でも全然大丈夫。

メニューを見てみると、エンチェラダタコスナチョスブリトー、トルティーヤなしのネイキッドブリトー、ファヒータケサディア etc.. おなじみのメキシコ料理が並んでます。

ちょっと目移りしながらも、私はやっぱりタコス!

タコスは「ソフトシェル」「ビーフ」が一番美味しいと信じているのでいつもそれにしちゃう。
ワカモレをつけるか悩んだけど、やめちゃいました。

お値段はタコス 70,000ルピア(約521円)とビール(値段失念)に税込みで125,000ルピア(約930円)くらいでした。

◆野菜たっぷり!美味しいタコス

ほどなくして私のタコス到着。

美味しそう~~。

野菜が新鮮で、トマトもレタスもチーズもたっぷり。奥にビーフが隠れています。
アジア圏でタコス頼むとたまに千キャベツが挟まってきてガッカリするのですが、やっぱりタコスにはレタスです。

 

サワークリームを乗せて、テーブル備付のハバネロソースをかけて食べると…

美味しい~!

具の美味しさももちろんですが、トルティーヤがちゃんと美味しいんです。
たまにパサパサしていて具の重みに耐えきれず崩壊しちゃったり単純に不味いのにあたったりするんですが、具をしっかり包んでくれてました。

このトルティーヤの美味しさから考えると、タコス以外のメニューもイケルンじゃないかなぁって思います!

ウブドでメキシカンが食べたくなったら是非!

TACO CASA

情報は訪問時(2018年6月)ベースになっています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください