【東南アジア旅 DAY1:ブリスベン→シンガポール】10年住んだブリスベンを出発

5月16日(月)

オーストラリアを旅立つ日がやってきました。
日本に帰国する前に、60日間東南アジアを周ります。

まだオーストラリアのことも書きかけなのですが、本帰国の途中で寄る東南アジアのことはリアルタイムに近い形でUPしていきたくていったんこちらに集中します!  
旅日記をざーっと書いて特に詳しく書きたいポイントをピックアップして改めて別記事にしていく感じで。できれば写真だけでもその日にUP出来れば…。と言いつつ、既にビハインドなんですけども。

旅計画

この旅では、

  • シンガポール
  • マレーシア
  • タイ
  • ラオス
  • カンボジア
  • ベトナム
  • ブルネイ
  • フィリピン(セブ島)

の訪問を予定しています。 大体のプランはできていますが、交通手段の確保などで変わる可能性も。
そして、10年間のオーストラリア生活で出会った人々の中で東南アジアで活躍している友人がたくさんいるのでなるべくその人たちに会えたらいいなと思います。

【東南アジア一周】旅のルートと日程

出発前にブリスベンシティを歩く

さて、オーストラリア最後の日。
なんとか掃除とパッキングを終わらせて慣れ親しんだ街に出てきました。

家からシティに続く道。
10年間に何度通ったことでしょうか。

クイーンストリートモールはいつも通り賑わってます。

川沿いにあるカジノ。

会社や通っていたダンススタジオにも顔を出して、みんなに別れの挨拶をしてきました。

いよいよ出発

ブリスベン22:35発 SQ246

image

この便、23時台だったり22時台だったりするのですが、22時台に出るとシンガポール到着が4時台と恐ろしく早いです。

image

いろんな思いを巡らせながら、ブリスベンよサヨウナラ。またいつか。

image

空港でオーストラリアからシンガポール&オーストラリアから日本の変換プラグ買いました。

いざ、東南アジア旅の始まり!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください