アロースター, マレーシア, ランカウイ島, 旅日記, 東南アジア一人旅2016

東南アジア旅 DAY12 アロースター→ランカウイ島

5月27日(金)

6時のアラームで一旦起きたはずだったけど、次に気づいたら8時15分!
A君のピックアップは8時だ!!!

メッセージに「着いたよ」の履歴 @8時05分。
ひゃああああああああ寝坊!慌てて用意したけど45分の遅刻になってしまいました・・・。
ごめんA君。

寝ぼけ顏のままクアラケダへ。

image


私クアラケダからランカウイなんつうのはマイナー航路でいつでも空きがあるんじゃないかと思ってたのですが、9時に着いたら9時半の便はすでに満席、10時45分が取れました。(でもその便も間もなく満席になってた!)

image

A君にチケット取れた旨報告しお礼を言ってお別れ。
この、日本人に馴染みのない経路にできたのもA君のおかげです。Terima Kasih!

無事チケットが取れたので、港近くの食堂で朝ごはん。
ロティとミルクティー。

image

image

合わせてRm3.50(95円くらい?)安すぎ!!

港に戻ると多くの人が10時45分のフェリーを待っていました。
今日からスクールホリデーなんですって。どおりで。

image

そして乗船!やたらとレトロな船です!

image
大丈夫かいな。
一応座席は決まっていました。同行者に合わせて動いたりしてたけど。

image

約1時間半の船旅。揺れはそんなになかったです。

小さい島々が見えてきて、ランカウイ到着!

image

着いて早々「タクシー???どこ行くの??」と声かけてきた怪しいオッチャンに「クアタウンだけど」と答えてしまいそっから乗っけてもらうことに。
このオッチャン正規のタクシードライバーではないいわゆる白タクだったみたいで、普通の乗用車持ってきて乗っけてくれました。料金は正規料金のRm10だったけど。

まあそんなこともありつつホテルに到着。

image

ランカウイについては全く下調べしてなくて、とりあえずあの鷹のいるとこに行こう!その間に昼飯たべよう!って歩いて行きました。
歩きつつスマホでビール飲めてご飯食べられてっていうところを調べてみたらホテルから反対方向に5分歩いたところ。
既に15分歩いて来てしまったけど、ビール飲みたいばかりに方向転換し逆方向に20分!

image

Water Gardenというホーカーです。華人系のお店が多く豚も酒もあります!
ならばと豚ライス!そしてタイガービール!

image

Rm2.60(70円位)やすーい!さすが免税の島ランカウイ!!

またまた歩いてイーグルスクエア。

image
有名な鷹の公園。ランカウイの観光はこれだけです!

港で明日乗るリペ島行きのフェリー乗り場を確認して、任務終了!
もうしんどいのでまた白タク乗っててホテル戻りました(笑)

セブンイレブンで買ったビール飲んで一眠りしてから夕飯!
どうやら昼間行ったホーカーのあたりが栄えているみたいだけど、行ってみたらちょっとお高めのシーフードばかり。マレー系レストランは地元プライスだけど、やはりビールのみたいし。

ホテルから歩いて来た間にあるダイニングバー的なところに入ってみました。
名前はBali Cafeだったかな?でもインド人がやってます!

お客誰もいない!(笑)入ってみたらそれはそれは寂れたバーでした。

カウンター席に座って「タイガー生ビール」
「あっ、ビールは缶しかないんです」
いいよいいよー では缶のタイガーお願いします。Rm⒌00(135円)!缶だけど!

image

それとチャパティを頼んでみました。

image

これが、寂れバーにしては美味しくてビールに合う!

結局、缶タイガーと缶スコールを2つ、チャパティいただいてお勘定しました。
しめてRm23、700円程度ですよ!やすーーーい!

バーテンさん(?)は特に何も話しかけることなく奥のテーブルで事務仕事。缶からグラスに注ぐのもお客がやります。でも、それでいいんです。この寂れ具合と安さなら。

ランカウイ、いいじゃないかいいじゃないか。
今度来るならもっと長居して免税の島の旨味を味わうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。