シェムリアップで食べた安くて美味しい各国料理3選

シェムリアップはグルメの街だった!

2016年の東南アジア一周でローカル食に”期待しなかった”のがカンボジアとフィリピン。
カンボジアのローカル料理はクメール料理というのだけど、あんまり興味がわかなかったのよね。

さて、では何を食べようかと下調べした時に出会ったのがThe little star dwellerさんのサイト。
シェムリアップのレストラン情報が充実していて、写真も綺麗でどれも美味しそう!
どうやらシェムリにはクメール以外に、本格的な各国料理のレストランがいっぱいあるみたいです。その情報を全面的に頼りにしながら、食べ歩いてきました。

主にレストランが集まっているのはパブストリート。

ええ、ビールが50セント?!

そう、物価が安いんです。これは期待しちゃう。

ハムが美味しいイタリアン Little Italy

その、パブストリートにある人気イタリアン。
ホントはこの日、違うイタリアンのお店で前菜の盛り合わせとリゾットを食べることを固く心に決めてたのに行ってみたらお店がなかった…閉店したらしいです。

そこで、近くにあるもう一つの候補『Little Italy』へ行ってみました。

まずはハウスワインをデキャンタで♪

パスタやピザもあるけど、ここはハム類が絶品とのことでサラミに生ハム、それにチーズが乗ったミックスアンティパストをオーダー。

ワオ! 一人じゃ食べきれないくらい大きさ!

そしてやっぱりハム類が美味しい。ワインもどんどん進んじゃう。

アンティパストについてくる、この揚げたフォカッチャ?バゲット?もさっくりモッチリして美味しい!

 

前菜食べてからピザかパスタ頼もうかな~と思ったけど、すっかりおなかイッパイになってしまいました。

お会計はトータル$17.00! 安い♪

Little Italy

サクサクオニオンフライが美味しい Viva Restaurant

メキシカン好きな私が行ってみたかったのはこちらのレストラン。
3日目の夜に行ってみました。

ここはメニューの一部を写真に撮っていた。
安い!(ネット情報を見ると現在は少し値上げされているみたい)

ここで是非飲みたいのはフローズンマルガリータ。
いくつかフレーバーがあって、確か$5くらいだったと思うけどビッグサイズも!

この日にオーダーしたのは、盛り合わせ(^^ゞ

タキートス、スティック野菜、チキンウイング、オニオンフライ、コーンチップのセット。

こんなに大きいと思わなかったから、大好きなソフトタコスも頼んでしまった。
食べきれず…!

この日のお会計は$17.00

やはりここも安いながらも本格的で美味しかった。
今度は明るい中で食べたいと思って、別の日にまたランチできてしまった。

 

ここ、ビールもキンキンに冷えて出てくるのが良い。

そしてやっぱりフローズンマルガリータも。

盛り合わせで食べたオニオンフライが、衣サクサクでタマネギは甘くてジューシーですごく美味しかったので今回は単品で頼んでしまった。

今もコレ食べたい…。

そしてタコスも。今日は一つだけ。

このランチは$9.50でした。

ディナーで来てももちろんいいけど、ここは明るい中で冷たい飲み物を流し込みながら食べるのがベストかも!

Viva Restaurant

気軽に行けるフレンチ Barrio

フレンチってなかなか一人旅で行けるところじゃないけど、ここは行けそう!と思って行ったお店。
パブストリート周辺ではなく、川向うにあります。私はNavutuに宿泊していた時に行ったので専属のトゥクトゥクドライバーを外に待たせていたのだけど、周辺にトゥクトゥクが客待ちしてるような場所もなさそうなので帰りの足は確保していた方がよさそう。

まだ早いうちに到着。

かわいらしい店内です。

おススメ黒板メニューがあるけど、フランス語(^^;

でもだいたい食べたいものは下調べできていたので、パテとムール貝をオーダーしてフランスワインを飲みながら待つ。

ところが、絶対に食べたかったムール貝が時期的に空輸できず用意できないとオーナーさんに告げられ…(´;ω;`) ショック。
(6月に訪問しました。同じ時期に行く場合は要注意)

代わりにおすすめというラムローストをオーダーして、しばし待つ。

メインを待つ間、パテをバゲットに塗って頂く。

コッテリ濃厚でバゲットもワインも進んでしまう。

ムール貝の代わりのラムローストもこれまた絶品。

柔らかくて、絶妙な焼き加減。
ラムが苦手な人にも食べられそうな、クセのない美味しさでした。

〆にココナッツアイスも食べちゃって。

   

お会計は$27.50
フレンチディナーと考えると安い!

オーナーも感じの良いフランス人のおじさんで、まさに気軽に行けるビストロ。
今度は絶対ムール貝をリベンジしたい!

Barrio

まとめ

シェムリアップには移住した欧米人が経営している各国レストランがいっぱいあり、安くて本格的な料理が楽しめるのです。

今回の3つのレストランも再訪したいくらい美味しかったし、まだまだよさそうなお店がいっぱいある。 遺跡には行かずにグルメを1日中満喫するのも、正しいシェムリの過ごし方かも♪

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください