【東南アジア旅DAY5:シンガポール】無人島をサイクリング

5月20日(金)

ホステルのタマゴサンド朝食

今日の朝食スペシャル♪

image

日本で食べるようなマヨネーズのタマゴサンド。
シンプルだけど、癒される味。

無人島「Coney Island」をサイクリング

午前中から行動開始です。
まずはMRTファラーパークからポンゴルへ!更にそこからバスで「ポンゴルポイントパーク」に向かいます。

image

公園で自転車を借りて、サイクリングにGO!
レンタサイクル、通常平日は1時間$8のところをもう1時間おまけしてくれるみたい。チャンギビーチパークで借りた時も平日は1時間オマケでした。

image

向かうはコニーアイランド。(Coney Island)
電気も通っていない無人島なので、入島できるのは日中のみ。

image

それから、以前ポンゴルウォーターウェイを歩いた時に行けなかった湿地帯LorongHalusも行ってみたいのです。

Lorong Halusまでの時間が読めなかったので、取りあえず島を突っ切ったら湿地帯を見てその後また戻って島探索しようと思ったのですが…
湿地帯までのショートカットコースが砂利道で所々工事していたりとにかく自転車が進みにくい!マウンテンバイク借りればよかったかなぁなんて思いながら湿地帯に着いた頃には汗だくでゆっくり見ている余裕なんてなく…。

image

元の道を戻るのも嫌なので、海沿いを走ってもう一度West Gateから入島しました。

島の中も、道が悪いところもあるのでやはりマウンテンバイクを借りるのがオススメです。

島には野生の牛やイノシシがいるということなのですが、残念ながら牛は見れず。
帰る途中に一瞬だけイノシシの姿は捉えました!

だいたい1時間半くらい走ってもうヘトヘトになってしまったので、自転車返してバス停に向かいました。この近くにはポンゴルセトルメントという商業施設もあるのですが、まだあまり開いているお店もなかったのでどっかのホーカーでランチ&ビールかなと。

ランチはホッケンミー

ワンポアに行くか迷ったけど、「そうだトアパヨ行こう」と セラングーンからサークルラインに乗り換えてCaldecottへ。

image

Lorong 1のFCでビール!

image

そしてホッケンミー!

image

サイクリング後はトアパヨでホッケンミー! @Come Daily FHPM

その後は暑かったけど歩いてblk27 Lorong 7に移動してデザート。

image

久々のチェンドルです。ここはieatishootipostのDr Tayオススメのお店。
チェンドルに入っているニョロニョロ緑ゼリーは天然のパンダン色素を使っているので少し薄い色をしてます。

image

チェンドル久しぶりに食べたけど、こんな美味しかったっけ!って思いました。

自然派チェンドルでひと休み @Dove Desserts

ここまできて、今回食べてる物が今のところ全て初挑戦モノと気づく!では今回は初モノにこだわってみようかしら・・・。

猫様に癒されつつ一日を終える

一度宿に帰ってシャワーを浴びたらスーツケースからバックパックに荷物を移して、友達のとこへ。7月にシンガポールに戻るまで、預かってもらいます。

夕飯はブギスで美味しい中華を食べたのだけど…場所・写真失念!

帰りにまた猫に会って少し遊んだらさっさと寝ます。

image image

明日は早朝から西へ行きますよ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください