東南アジア旅 Day 20 チェンマイ

6月4日(土)

窓の外が明るくなってきて目が覚めました。
列車は山間部を走っていきます。

IMG_2498

7時になるとノックが。「朝食持ってきていいですか〜?」と係のお兄さんがやって来たので、昨日のうちに頼んだお粥を持ってきてもらいました。

IMG_2505

朝止まる駅で売り子さんから買えたかどうかわかりません。
一等寝台の方には来ないのかも知れないですね。

お粥、美味しそうに見えないけど美味しかったです。
タイ米のお粥はしっかりお米の形が残ってて好きです。

Googleマップで位置を確認すると、チェンマイ間でもう少し。
列車は遅れてなさそうです。

8時40分、ぴったり予定通りにチェンマイ到着!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

名残惜しくてまた写真を撮ってたら、同じ列車に乗ってた乗客全然いなくなってた(^^;;

インフォメーションのおっちゃんが手招きするので行ってみると、「どこ行くの?」って。
「グリーンデイズってとこ」と地図を見せたら同じとこにいた別のおっちゃんがタクシーの運転手だから乗せてくって。怪しい展開だけど、駅のインフォメーションの人だから大丈夫か、と思ってお願いしました。

いったんチケットを買いにカウンターに行くのを待ってもらい、ノンカーイからバンコクまでのチケット購入。何も言わずとも女性専用車両にしてくれてました。
優しい!

再びインフォメーションに戻り、おっちゃんと一緒に駐車場に停めてあったソンテウに乗り込んで予約してた「グリーンデイズ」さんへ。

IMG_2532

「グリーンデイズ」さんは、日本人の方が経営しているカフェ併設のゲストハウスです。

すぐチェックインできてお部屋へ。

IMG_2536
可愛らしいお部屋で居心地良さそう。早速洗濯もさせてもらいました。

しばしゆっくりしてから、街ブラ。
まずはいの一番にルアンパバーンへのツアーを予約しに行きました!正確に言うとツアーパッケージではなくスローボートのトランスポートパッケージで、国境のバス以外の全ての交通機関と1泊目チェンコンでの宿泊、1日目の夕食、2日目の朝昼食が含まれてます。ツアーではないのでガイドは同行しません。

チェンマイからルアンパバーンはなかなか遠い道のりで、VIPバスにするかもしくはここは飛行機使っちゃうか結構悩みましたが調べていくうちに浮上した「スローボート」がなんか楽しそうだし意外と一番安全かも?ということで本来2泊予定だったチェンマイを1泊にしてスローボートに決定!

ターペー門目の前の「トラベルハブ」さんで即予約完了。

IMG_2540

ホッと一安心したら、チェンマイ名物カオソーイを食べにゴー!
ネットを見ると歩いていくのはキツイってことだったのですが、徒歩25分程度と出てきたのでウォーキング兼ねて歩いて行きました。

歩き出した時には快晴だったのに、まもなく雨が…。

IMG_2548
しかし傘を取りに戻るには遠いとこまで来ていたので、何とか軒先で雨を避けながら歩いていくことに。途中ちょっと強くなって休憩したり雨足が弱まった時に進んだり、傘を持って出なかったことを後悔しつつも「カオソーイラムドゥアン」に無事到着!!
同じ通りにはいくつものカオソーイ屋さんがあるのですが、中心部から歩いていくとここが一番手前になります。

IMG_2561何故か日本語の看板

メニューは全部タイ語(´Д` )
「カオソーイ!」とオーダーすると、店員さんに何か聞かれたけど何を言ってるかわからん!別の店員さんが来て「チキン?ポーク?ビーフ?」って。3種類あるのですね。

チキンでお願いして、ついでにビール!
歩いてきて汗だくです。

やってきました、初めてのカオソーイ。

IMG_2549
エシャロット、ライム、それから高菜漬のようなものが付いてきました。

まずはそのままスープを啜ってみると、なるほどラクサに似た味です。

IMG_2550
モチっとした平麺と上に乗っている揚げ麺の食感の違いが良い!ライムを搾ったりエシャロットや漬物を入れて食べるとまた味が変わって楽しめました。
結構小さいポーションで、優しい味がのスープだったのであっという間に食べ終わっちゃった。

「これならもう1杯イケるかも」と、雨も上がったこともありその先にあるお店にも行ってみることに。

こちらはビーフとチキンの2種類だったのでビーフをお願いしました。
来てみてびっくり。また違うタイプのカオソーイです。

IMG_2564

スープは濃厚でスパイシー、揚げ麺はラムドゥアンに比べしっかりしたクリスピー感でスープに長い間浸してもカリッとした食感が残っています。

IMG_2567
なかなか食べ応えのある1杯でした。こっちを2軒目にして良かった。

どっちが美味しいというよりも、好みで選ぶ2店です。

お腹いっぱいになり、また歩いて中心部を目指しました。
疲れたので一度宿に帰ることにしたけど、途中でついでにマーケットも覗いてみました。マーケットはその土地の人の生活が感じられて面白い!

IMG_2580

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お部屋で少し休んでから、街をぶらぶら。
ナイトマーケットにも行ってみたけど、羽アリが大量発生していてすぐに退散してしまいました。近くの道路にもいっぱいいて参った!

夕食は評判のいいイタリアン「Giorgio」へ。
ちょっとアジア料理も食べ飽きてきたし、明日からの移動に備えて気合入れるために奮発しました♪

IMG_2618

まず、パンから美味しい!

IMG_2608

IMG_2609

そしてカプレーゼ。あっさりしたモッツアレラがワインに合う〜。

IMG_2610

あ、すごく久々にワインも飲んで美味しかった。残念ながら泡はありませんでした。

IMG_2614

パスタは、トマトクリームのフェトチーネ。
もっちりしたパスタが美味しかった。

IMG_2613

これで明日からの過酷な?移動頑張れそう!!

コメントを残す