【常陸大子】駅前で茨城名物のけんちんそばが食べられるお店「駅乃そば 水車そば・うどん」

 2020年10月の「秋の乗り放題パス」旅。
水戸から郡山まで移動する間に乗り継ぎの常陸大子で昼ご飯を食べました。
駅前のおそば屋さんです。

いわゆる駅のホームの立ち食いソバのようなカウンター(座れますが)で、外にも2つテーブルがあります。

食券制でなのでお店の中にある券売機で食券を買い、カウンターで渡す。
列車の乗客っぽい人もいますが、近所の人が仕事の合間にサッと食べに来るケースも多そう。作業着の方が多かったです。

外のレトロな看板には”おいしいコーヒー”とあるけど、コーヒーあったのかな?

ワタシは「けんちんそば 470円」をオーダー。
デイパックとお土産が沢山入った大きなエコバッグがあったので、外のテーブルを使わせて頂きました。

けんちんそばは茨城の名物料理で、特にこの県北のあたりでよく食べられているそうです。
ざるそば+けんちん汁のお椀でつけそばスタイルでも食べますが、こちらは大きなお椀におそばを入れてたっぷりのけんちん汁をかけるかけそばスタイル

大根、人参、里芋、豚肉に蒟蒻。具沢山でおそばが見えません(*’▽’)

熱々のお味噌汁がからだに染み渡る~!

おそばはコシ弱めで、温かいけんちんそばにはこういうのがいいよね。

美味しかった!!
けんちん汁飲み干して、体もポカポカ。

根菜類でボリュームたっぷりで安くて美味しい。
そばどころの茨城県北らしい、駅そばでした。

この日もそうだったのですが、天ぷら類は早めに売り切れてしまうことが多い模様なのでご注意です。

駅乃そば 水車そば・うどん
〒319-3526 茨城県久慈郡大子町大子987−7

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください