【ウボンラチャタニからシーパンドン 1】駅からソンテウでバスターミナルへ移動

バンコクからシーパンドンへの移動です。
まずは鉄道でウボンラチャタニの駅に到着、そこから国境へのバスが出発するバスターミナルに移動します。

◆ウボンラチャタニ駅からバスターミナルまでの移動方法

バンコクからラオス南部まで陸路移動する場合、ウボンラチャタニからパクセーへと渡る直通国際バスかミニバスで国境まで行く方法がありますが、どちらの場合もウボンラチャタニ・バスターミナル発着になります。

ウボンラチャタニの駅は市街地よりもだいぶ南にあり、北にあるバスターミナルは市街地を挟んで対極に位置しています。

駅からバスターミナルまでは

  • タクシー
  • ソンテウ(乗合トゥクトゥク?)

が一般的。
タクシーは早いけど100バーツ以上かかるみたいなので、時間がたっぷりある今回はソンテウを利用しました。

◆ソンテウ乗り場

ウボンラチャタニ駅~市街地~バスターミナルを結ぶ「2番」のソンテウは、駅を出たら駅舎を背にして右手に発着します。

ソンテウ乗り場から駅を見るとこんな感じ。

特に案内板が立っていたりはしていないのですが、何となく人が集まっている。

駅前には機関車がありましたよ。

料金・所要時間

ソンテウの料金は距離関係なく一律10バーツ (2019年4月時点)

車内で撮った動画に10バーツ握りしめてるのが映ってたので、料金は降りる時に払ったと思う。

出発は駅のツーリストインフォメーションのお姉さん曰く10分毎
市街地をぐるぐる回ってからバスターミナル方面へ行くため、若干時間がかかって35分位だったと思います。まだ交通量の少ない早朝だったので、日中になるとちょっと変わってくるかも。

◆ウボンラチャタニ・バスターミナル到着

バスターミナルが終点になるのでずっと乗っていて大丈夫です。
地図アプリ見ながら乗っていると、最後バスターミナルを通り過ぎたのですごく焦ったのですが右折で入場できないので先まで行ってUターンしただけでした。

列車を降りてから移動してバスターミナル到着までの動画をUPしましたので、よろしければどうぞ(^.^)

関連記事

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください