【2019通常開催】高崎パスタの祭典「キングオブパスタ」は県外から参加しても楽しいイベント

群馬県高崎市で毎年開催される「キングオブパスタ」
2020年は感染症対策の為スタンプラリー形式になっているのですが、近々2020年版キングオブパスタについてレポする予定なのでまずは通常の形式の開催がどんな感じなのかを書いておこうと思います!

「キングオブパスタ」とは

キングオブパスタは、高崎を中心とした周辺地域における小麦文化と豊かな農作物に育まれた食文化を、パスタを通じて再認識するとともに、高崎の食文化の更なる発展を図ることを目的としています。 
(事務局ホームページキングオブパスタとはより)

大きな広場で行う食フェスをイメージして頂くとわかりやすいかと思います。
通常の開催地はパスタで有名な高崎市のもてなし広場で、主に11月中の週末を使って市内の飲食店がこの為に捜索した地元食材を使ったパスタを出品、参加者が1番美味しいと思ったお店に投票しグランプリを決めるというもの。

何のきっかけか忘れたけどこのイベントのことを知って、何度か参加しているんです(*^^)v

「キングオブパスタ2019」入場まで

開催: 2019年11月10日(日) 10:00~16:00

通常開催が行われるのはJR高崎駅から徒歩10分程度の「もてなし広場」です。

到着は11時前だったかと思いますが、既に賑わっていました。

入場料は2000円、全国のセブンイレブンで前売り券が発売されましたが当日会場で買うことも可能。
でも前売り券を持っているとスムーズに入場できるのでおススメ。当日券の列は結構長かったです。

前売り券と引き換えに、投票券付きミールチケット×5枚トレイフォークパンフレットを受け取る。

さぁ気合い入れて参戦じゃ~

参加店ブースへ

1枚の入場券で5品試食できます。(ちなみにいっぱい食べたい人は入場券を複数枚購入することも可)
参加店と出品メニューは事前に公開されていますので、食べたいと思っていたお店のブースに並びます!

午前中にしてこの賑わい。
そしてやはり人気店のブースは長蛇の列(^^;
列が長くなりすぎると並びをストップすることもあります。

そんなわけで列の様子を見ながら食べるお店の候補や順番を変えたりしていくのもまた楽しい。

でも長そうに見えて意外とスイスイ列は進むんです。
チケットを渡して決まった1品をもらうだけだし、ボランティアの方々が列の整理をしてくれてたりと思ったよりスムーズ。

トレイもまた優秀で。

最大5皿のパスタを、倒さないように持てる、またフォークを挿す穴もあって使いやすい!

各店の実店舗で使えるクーポンを兼ねたメニューカードをもらえるので、どこの何パスタかもわかりやすいですね。

5皿並べると写真映えするかと思うのですが、やっぱり温かいうちに食べたいので私は2店舗位回ったら試食♪ グループで手分けして一気に5皿集めて来るのもありですね。

試食タイム

会場には広い試食スペースがありました。

そこそこ混雑はしてますが、立食でみなさん食べ終わったら次のパスタを目指して並びに行くので回転は早いです。

なお、会場内には地ビールや地酒等を出す飲み物ブースもあり!

ステージの地元楽団による生演奏を聴きながらスパークリング酒片手に試食しました♪

2019年に試食したパスタ

やいさほー
赤城鶏を使った濃厚豚骨チーズパスタ~ガーリックトースト添え~

アジト
シン・タカサキ クリーミーナポリタン

ボンジョルノ
”えばらハーブ豚未来”ラグーソースのリガトーニ

バルバル
とろとろ牛タンとトリュフクリームソースの高崎産生リングイネ

バンビーナ
ふわトマビスクリームパスタ

以上が私セレクション。
以下は友達セレクションです。

アルコバレーノ
高崎発!上州麦豚と炙り牛タンの山椒香る辛感覚ボロネーゼ

アブアブ
漁師しらすの三段仕込みペペロンチーノ

   

エッセンス
ごろっと秋ナスのミートソース

カーロ
上州牛と地場野菜たっぷりのパスタ チーズとトマトの風味で

 

バルバルのとろとろ牛タンはセレクトがかぶりました!

どれも工夫を凝らした特別メニューで美味しい~~!!

投票

食べ終わったら投票券を「ここが一番美味しかった!」と思うお店の箱へ!

イベント終了時刻の16時に表彰式があり、1~3位が公表されます。

私達はもう会場を離れている時間なのでネットで順位を確認。
2019年キングは、私も食べたバンビーナ「ふわトマビスクリームパスタ」でした!
海老のビスクスープと酸味のあるクリームが美味しくて、納得の結果でした。
ちなみに前回2017年に行った際の優勝メニューは私も友達も食べなかったもので…結果見て「食べればよかったぁぁ」と悔やんでました。そんなのもまた一興ですね(^^;

県外からわざわざ行く価値アリのキングオブパスタ

私は元々パスタ好きなのもありますが、これは遠くから赴いても楽しめると思います!

以下良いな~と思う点

  • 群馬県の食材を使っていてご当地感あるイベント
  • なかなか行きにくい郊外のお店も出品してる
  • 5皿でちょうどパスタ1食分くらいの量になり、入場料分でちゃんとおなかいっぱいになる
  • イベントとして完成されており食器の使いやすさやボランティアさんの誘導などもスムーズ

ちなみに会場ではオリジナルのだるまさんが販売されていたり…

ぐんまちゃんにも会えるよ!

2020年は感染症対策で直接お店に行く形式になっていますが、また来年通常開催になると願って…県外からでも興味ある方是非参加してみてくださいね。

まだまだ開催中の2020年スタンプラリー形式「キングオブパスタ」の詳細は公式サイトでどうぞ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください